--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
04.07

骨折ダイアリー 45日目 診察

4月7日(月) 骨折45日目

ギプスを外してから2週間。2週間ぶりの診察です。
いつものようにまずはレントゲン撮影。2枚のポーズ(?笑)の決め方も慣れたものです。
診察室で医師に画像を見せてもらうと
骨折した部分は転位(ズレ)もなく 順調に回復しているそうです。
当初の画像と比較すると 折れたラインが少し白っぽくモヤモヤっとしてきました。

1/2荷重となり 歩行時以外はサポーターを外してよいと許可が出ました。
片松葉 骨折した左足とは反対の右手に松葉杖を持って歩きます。

中指だけなのですが このように上に持ち上げると 甲の部分が痛くなるので質問。
徐々に良くなってくるので大丈夫と言われました。 
20140406-骨折日記

ここまでの2週間は
1/3荷重で 入浴時以外はサポーターを付けておくように指示されたのですが
寝る時や 部屋でリラックスしている時は 固定を緩めていたのでした。
だって ギューっと締め付けられていると 気になって寝つきが悪いし
なにより サポーターを外した自分の足が怖かったから・・・。
巻いている部分は細くて その上下は腫れて(むくんでいる?)太いんです!
これからは 歩く時だけつければいいので楽になります。

筋肉が少なくなったせいか
血行が悪くなっているのは明らかで 左足の方が冷たいです。
そのギャップで 湯上りの足は
固定されていた部分だけ ほんのり赤くなっています。
20140406-骨折日記

骨折した部分の痛みはほとんどありません。
たまに 少しだけチクチクする感じがある程度です。

歩く時は 膝を上げて かかとから着いてつま先で蹴る
を意識して ペタペタと変な歩き癖がつかないように注意しています。

立つ時の重心は真ん中で 両足に半分ずつ体重がかかるようにします。
ただし 両足のかかとを上げる背伸びの姿勢は
足の甲に激痛が走り 力を入れられません。
それでも これで家事が楽にできるようになってきました。
数歩の移動なら松葉杖なしで そーっと歩いてしまいます。

膝の力も弱くなったし 股関節の可動域も小さくなったので
無理しない程度に運動して回復させねばなりませんね。 

リハビリについては 医師に質問するのを忘れてしまったのですが
指示もないのです・・・ 。
このままで いいのかなぁ~?


2014
03.27

骨折ダイアリー 34日目

3月27日(木) 骨折34日目

ギプスを外してから3日
のんびりお風呂に入れる幸せを実感しています

足首の動きが悪くなっているので
湯船につかって 関節を前後に動かすようにしています

20140327-骨折日記 足首を伸ばす
20140327-骨折日記 足首を曲げる
(健康な右足と比較して)
骨折した左足は 自分で動かそうとしても ここまでしか曲がりません

筋肉の量も減ったみたいで ふくらはぎも一回り細くなりました

骨折後の自宅療養中 体重が増えたことは認識していましたけど
きっとギプスの重さだ!・・・と思っていた?のですが
ギプスを外しても さほど体重は減らず・・・
ぜい肉の量は増えていたということですね
現実を重く受け止めています  Σ( ̄ε ̄;|||・・・
2014
03.24

骨折ダイアリー 31日目 ギブス終了

3月24日(月) 骨折31日目

いよいよ今日でギプスともお別れです。

整形外科の受付を済ませて
リハビリ室でギプスをカットしてもらいました。
先週 ギプスを巻き直してもらった時と同じように
半分にカットしたギプスをひもで縛って固定して 松葉杖をついて移動です。
そのあとレントゲンを撮って 整形外科の待合室で順番を待つ。。。

いつもは2人体制で診察しているのですが 今日は医師が一人だけだったので
待ち時間がちょっと長かったです。

診察室に呼ばれて まずは 看護師さんがギプスを外し
蒸しタオルで足を拭いてくれました。
足を持ち上げたりしても痛みはありません。
ただ足首がコタッとして頼りない感じです。

医師が来て 左足首にサポーターを装着。

体重計に左足を乗せ 1/3程度の体重をかけてみます。
3分の1荷重というのだそうです。
痛みもないので このくらいの感覚で足をつくようにと言われました。

またリハビリ室に行って 少し歩く練習です。
両手で手すりにつかまりながら歩いたり
松葉杖を使って 緩やかな階段を上ったり下りたりする練習。
家の階段はこれまで通り 左の膝をついて移動した方がいいでしょうと言われました。
(支えてくれる人がいないと不安定で危ないので)

体重をかけすぎると 足の裏にビリビリするような痛みがあるので
無理せず歩行練習をしてみます。
軽く足をつくだけで体のバランスが安定するので 歩きやすくなりました。

家に帰ってからも松葉杖をつきながら歩き回って 慣れてきたので
階段にも挑戦してみましたが 大丈夫でした。
上りは良い方の足から 下りは松葉杖と一緒にケガした方の足から
一段一段ゆっくりです。

DSC_0008-s.jpgかかとの内側に内出血のあとが残っている
甲(指の付け根)もまだ少し青く 腫れている
DSC_0009-s.jpg入浴時以外はサポーターを装着
(靴下を履いた上から)
伸縮性のある素材ですが 側面(内側)は固めの芯で
固定され ベルトでしっかり止めるので安定します
 
帰宅して まずは お風呂場に直行!
泡のボディーソープを手に取って やさしく洗います。
(一気にゴシゴシすると痛くなりそうだったので)
タオルで拭いた後にクリームを塗ったのですが しばらくすると乾燥してきて
ふくらはぎが 日焼けあとのように 白く粉をふいたようになってきたので
もう一度洗いました。でもまた少し経つと同じように・・・。
いったんあきらめ あとは夜 湯船にゆっくりつかってふやかして洗いました。
特に足首から下の方が 皮膚の新陳代謝を実感できましたよ!

最後に 今日買ったもの クロックスのサンダル
通常の足のサイズで サポーターを付けても履けました!
20140324-骨折日記

2014
03.17

骨折ダイアリー 24日目 診察

3月17日(月) 骨折24日目

1週間ぶりの診察。

ほんとは来週受診の予定だったのですが
・ ギプスがだいぶ緩くなってきた
・ 3日前 誤って足に体重をかけてしまったら とっても痛かったので心配
・ 診断書の発行の依頼
・ 復職の時期を相談したい
   ということで行ってきました。

ただ今 休職中ですが 私は事務職です。
歩けなくて一番困るのが 来客の応対です。
松葉杖をついて お茶を運ぶというのは至難の業です。
志村けんのネタ「ひとみ婆さん」のように 飲み物をお盆に乗せて運んでも
ほとんどこぼれて無くなってしまうでしょう。 (≧m≦)

医師に相談したら 4月末くらいだったら普通に歩けるようになるでしょう。
不自然な感じが全くないかどうかは個人差があるので何とも言えないということでした。
予定通り来週ギプスを外して 足をついて歩く練習になります。
リハビリ通院も2回くらいで大丈夫だろうということでした。

ギプス巻き直しのため まずはリハビリ室に移動してギプスを半分にカット。
一旦ひもで縛って固定して レントゲン室に移動。

ギプスを外して 前面からと内側からの2方向からレントゲン撮影。
またギプスをはめてひもで固定して処置室に移動。

3週間ぶりに生足と対面。
かなり汚れているものと想像していたので それよりは・・・意外とふつう。
指の付け根辺りがまだすこし青っぽかったです。
ふくらはぎも細くなっていました。ギプスが緩いはずですね。
20140317-骨折日記  
看護師さんが蒸しタオルで足を拭いてくれました。
あぁ~ 気持ちいいぃ~ 感謝です!

医師が来て ギプスを巻いてもらいます。
「足首をもう少し曲げて」と言われ 自分では曲げているつもりだったのですが
前よりも伸びている状態でした。
たった3週間ですが いろんなものが衰えるのですね~。

骨の状態も問題なく あと1週間でギプス生活終了の予定です。

会社に提出する診断書は 発行までに1週間から10日かかるそうです。


20140317-骨折日記

カメラ(スマホ)を向けると 必ず写りたがる もこ。

*******************************


朝一 歩く時の ギプス内をギューーッと締め付けられるような痛みは
いつの間にか無くなっていました。
でも ギプスを巻き直して緩みがなくなったら
またその痛みが復活するかと思っていたのですが 大丈夫でした。ホッ!
続きを読む
2014
03.10

骨折ダイアリー 17日目 診察

3月10日(月) 骨折17日目

2週間ぶりの診察。

休日の夫に送ってもらい 診察・会計後に迎えに来てもらいました。
待ち時間も少なくてよかったです。

まずはレントゲン撮影。
その後 待合室の椅子に向かって歩いている時
肩にかけていたバッグがズリ落ち 床に落ちてしまいました。
そばに座っていた女性が すぐに拾って渡してくれました。感謝です!

やっぱり 斜め掛けできるバッグでないとだめだなあ と 感じました。
前回の通院の時は 唯一斜め掛けできる A4サイズも入る革製のバッグを
かけていったのですが 意外と重く感じたので
今回は 布製の軽いものを持参。 (斜め掛けはできない)
でも ダウンコートの上から肩にかけたのでは すぐにツルッと滑り落ちてしまいます。
そこで診察後は バッグを肩にかけてからコートを着て
松葉杖をつきながら移動しました。
普段何気なくしていたことも こんなにやりにくくなるんだと実感しました。

で 診察の結果は
骨がずれたりはしていないので このままで大丈夫だそうです。
レントゲン画像を見ると 骨折当日と同じような感じで
素人には まったく変化が感じられませんでした。

匂いが気になったり ゆるくなってきたら
ギプスを巻き直すと言われましたが
まだ気にならなかったので そのままです。

やってはいけないこと・やった方が良いことは?と質問しました。
・足はまだつかないように。
・足を高くしておくこと。
・時々指を動かすように。
・ギプスがゆるくなってきたら 隙間にタオルを挟むとよい。
・・・ということでした。


帰宅してから なんとなく気になって 匂いのチェック ^m^
ギプスの上の方の隙間に顔を近づけて クンクン。わかんなーい。
でも 人の何千倍もの嗅覚を持つ もこなら気付いているはず(笑)

*******************************

近くに住む 義妹ちゃんが甥っ子と一緒に来てくれました。
男の人では買いにくい物もあるだろうからと
買い物をして届けてくれました。気が利くねぇ~ 感謝です!

その時に 甥っ子の入園祝いを渡しました。
(本来は届けるべきだろうけど 移動が億劫だったので) 
大好きな新幹線の封筒 喜んでくれてよかった!

*******************************


ずっと家で過ごしているせいか イライラ・・がMAX!

せっかく手伝ってくれている夫にも文句を言っている。マズイ


悪いことは続くもので・・・!?

20140310-骨折日記

車がへこんでしまいました。
その横には一抱えほどもある大きな雪の塊が落ちていたそうです。
屋根から落下して直撃したようです。
(もう無いだろうと油断していましたが 頭に落ちなくて良かった)
夫曰く「いつか来ると思っていた」
     ↑ だったら もっと離して停めればよかったのに・・・。後の祭り。

どうすんの~?


back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。