--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
04.07

骨折ダイアリー 45日目 診察

4月7日(月) 骨折45日目

ギプスを外してから2週間。2週間ぶりの診察です。
いつものようにまずはレントゲン撮影。2枚のポーズ(?笑)の決め方も慣れたものです。
診察室で医師に画像を見せてもらうと
骨折した部分は転位(ズレ)もなく 順調に回復しているそうです。
当初の画像と比較すると 折れたラインが少し白っぽくモヤモヤっとしてきました。

1/2荷重となり 歩行時以外はサポーターを外してよいと許可が出ました。
片松葉 骨折した左足とは反対の右手に松葉杖を持って歩きます。

中指だけなのですが このように上に持ち上げると 甲の部分が痛くなるので質問。
徐々に良くなってくるので大丈夫と言われました。 
20140406-骨折日記

ここまでの2週間は
1/3荷重で 入浴時以外はサポーターを付けておくように指示されたのですが
寝る時や 部屋でリラックスしている時は 固定を緩めていたのでした。
だって ギューっと締め付けられていると 気になって寝つきが悪いし
なにより サポーターを外した自分の足が怖かったから・・・。
巻いている部分は細くて その上下は腫れて(むくんでいる?)太いんです!
これからは 歩く時だけつければいいので楽になります。

筋肉が少なくなったせいか
血行が悪くなっているのは明らかで 左足の方が冷たいです。
そのギャップで 湯上りの足は
固定されていた部分だけ ほんのり赤くなっています。
20140406-骨折日記

骨折した部分の痛みはほとんどありません。
たまに 少しだけチクチクする感じがある程度です。

歩く時は 膝を上げて かかとから着いてつま先で蹴る
を意識して ペタペタと変な歩き癖がつかないように注意しています。

立つ時の重心は真ん中で 両足に半分ずつ体重がかかるようにします。
ただし 両足のかかとを上げる背伸びの姿勢は
足の甲に激痛が走り 力を入れられません。
それでも これで家事が楽にできるようになってきました。
数歩の移動なら松葉杖なしで そーっと歩いてしまいます。

膝の力も弱くなったし 股関節の可動域も小さくなったので
無理しない程度に運動して回復させねばなりませんね。 

リハビリについては 医師に質問するのを忘れてしまったのですが
指示もないのです・・・ 。
このままで いいのかなぁ~?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。