2014
03.24

骨折ダイアリー 31日目 ギブス終了

3月24日(月) 骨折31日目

いよいよ今日でギプスともお別れです。

整形外科の受付を済ませて
リハビリ室でギプスをカットしてもらいました。
先週 ギプスを巻き直してもらった時と同じように
半分にカットしたギプスをひもで縛って固定して 松葉杖をついて移動です。
そのあとレントゲンを撮って 整形外科の待合室で順番を待つ。。。

いつもは2人体制で診察しているのですが 今日は医師が一人だけだったので
待ち時間がちょっと長かったです。

診察室に呼ばれて まずは 看護師さんがギプスを外し
蒸しタオルで足を拭いてくれました。
足を持ち上げたりしても痛みはありません。
ただ足首がコタッとして頼りない感じです。

医師が来て 左足首にサポーターを装着。

体重計に左足を乗せ 1/3程度の体重をかけてみます。
3分の1荷重というのだそうです。
痛みもないので このくらいの感覚で足をつくようにと言われました。

またリハビリ室に行って 少し歩く練習です。
両手で手すりにつかまりながら歩いたり
松葉杖を使って 緩やかな階段を上ったり下りたりする練習。
家の階段はこれまで通り 左の膝をついて移動した方がいいでしょうと言われました。
(支えてくれる人がいないと不安定で危ないので)

体重をかけすぎると 足の裏にビリビリするような痛みがあるので
無理せず歩行練習をしてみます。
軽く足をつくだけで体のバランスが安定するので 歩きやすくなりました。

家に帰ってからも松葉杖をつきながら歩き回って 慣れてきたので
階段にも挑戦してみましたが 大丈夫でした。
上りは良い方の足から 下りは松葉杖と一緒にケガした方の足から
一段一段ゆっくりです。

DSC_0008-s.jpgかかとの内側に内出血のあとが残っている
甲(指の付け根)もまだ少し青く 腫れている
DSC_0009-s.jpg入浴時以外はサポーターを装着
(靴下を履いた上から)
伸縮性のある素材ですが 側面(内側)は固めの芯で
固定され ベルトでしっかり止めるので安定します
 
帰宅して まずは お風呂場に直行!
泡のボディーソープを手に取って やさしく洗います。
(一気にゴシゴシすると痛くなりそうだったので)
タオルで拭いた後にクリームを塗ったのですが しばらくすると乾燥してきて
ふくらはぎが 日焼けあとのように 白く粉をふいたようになってきたので
もう一度洗いました。でもまた少し経つと同じように・・・。
いったんあきらめ あとは夜 湯船にゆっくりつかってふやかして洗いました。
特に足首から下の方が 皮膚の新陳代謝を実感できましたよ!

最後に 今日買ったもの クロックスのサンダル
通常の足のサイズで サポーターを付けても履けました!
20140324-骨折日記

back-to-top