--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
11.10

健康診断 気になっていたこと

Category: 未分類

もこの体のことで、気になっていたことを診てもらいに行ってきました。


 


前回、動物病院へ行ったのは9月15日


お耳を見てもらうのをとっても嫌がり、押さえる手を噛もうとするので、


ついには口輪をつけての診察&耳掃除となりました。


そのことが私もショックだったし、もこもきっと思い出して嫌がるだろうなと思い


今日は、(以前から気になっていた)新しくできたクリニックに行ってみました。


 


でも・・・ 


やっぱり雰囲気で分かるんですね。


中に入ったとたんブルブル震えて、息をハカハカさせていました。


 


さてさて


何が気になっていたかというと・・・


もこは5ヶ月頃から陰嚢が膨らみ始め


しだいに、触れるとはっきりたまたまが分かるようになりました。


でも、7ヶ月を過ぎても、1個しかない


わんこ♂の病気 停留睾丸(最近は潜在精巣というそうです)


ネットで調べても不安は増すばかりなので、


はっきり診断してもらおうと思ったのです。


 


結果は


やはり・・・


右側の精巣が陰嚢に収まらず、そけい部(足の付け根)にある状態でした。


まだ成長期なので1歳位まで、このまま様子を見ましょうと言われました。


もし、このまま降りてこなかったら


腫瘍ができやすいので、4~5歳までに手術をした方がよいとも言われました。



W動物病院 診療料金明細






診察料(税込)


¥1,000



 


もこのジュニアが欲しいとは考えていませんでしたが、


去勢手術の必要はないかなぁと思っていました。


でも、もしも このままだったら真剣に考えなければなりません。 


 


とにかく


あとは祈るのみ  


何とかなるさ ねっ もこ 


基本 わたしは 大雑把ぁ~ 楽天的な もこ母です


 



11月7日 朝の散歩から帰宅 (撮影:もこ父)


 


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。